jasmine☆彡です。     熱しやすく冷めやすい性格なので、何かと三日坊主で終わってしまうことが多い私。。。そんな私のつぶやきの記録です。


by co-co-nut
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

キューバケナフとタイケナフとローゼル

我が家のローゼル再び登場♪b0101263_14145157.gifb0101263_141542.gif
b0101263_14151636.gifローゼルの学名は
Hibiscus sabdariffa Linn

だそうです。

我が家でブルーハイビスカスだと思って
育てていたのがローゼルだと分かって
せっかくだから、お茶かジャムにしようと
思って色々調べていたら…

ケナフという植物に行き当たった!!!
ケナフには…
タイケナフキューバケナフ
あるそうですが…

ある資料によると…

タイケナフ(学名:Hibiscus sabdariffa Linn)サブダリファと呼ばれるケナフは
東南アジアではローゼルやメスタとも呼ばれ、耐寒性がなく南方型です。
タイケナフの特徴は、とげがなくて成熟すると茎が紅色に変わります。
若葉や若芽はサラダやゆがいておひたしとして、酸味の強い赤い多肉質のガクは
生のままか、塩や砂糖漬けにして食用とします。
ハーブティーは乾燥させたガクにお湯を注いで楽しみます。

キューバケナフ(学名:Hibiscus cannabinus)カナバイナスといわれ温帯で
栽培される北方型です。
繊維の収穫を目的としした品種で一般的に普及している品種です。
キューブケナフの特徴は、茎は緑で直径が2cm~3cm、草丈は4m~5mになり、
所々に小さなトゲがあります。
成長が早く、二酸化炭素を一般の樹木の4倍以上吸収するため、空気が浄化され
地球温暖化にストップをかける環境保全植物として注目されています。
また、ケナフの茎からは木材パルプに似た良質な紙が作れます。

そこで質問!!!
タイケナフとローゼルは同じものってことでいいんでしょうか~?
誰か教えて~!!!!!

[PR]
by co-co-nut | 2006-08-26 01:03 | 植物・花たち